日本の世界遺産について

法隆寺地域の仏教建造物(奈良県)


登録年:1993年12月に文化遺産登録。
■登録理由
法隆寺は世界最古の木造建築。
法起寺は日本最大最古の三重塔。
日本独特の様式を確立した代表的な例であることなどが高く評価された。

■日本の世界遺産について


日本の世界遺産TOPへ
©日本の世界遺産
お試しセット紹介